【資格取得講座】SDGsビジネスエデュケーター

SDGsビジネスエデュケーターについて

SDGsビジネスエデュケーターは、一般社団法人 日本防災共育協会の認定資格です。

≫SDGsエデュケーター資格講座お申し込み手順はこちら


SDGsを目標とし、SDGsの情報や先進的な事例をご紹介しながら、
新規市場の開拓や新規事業開発のテーマとして、みなさんの所属されている組織が取り残されないためにアドバイスができる
「一般社団法人 日本防災共育協会認定資格」です。 一般社団法人 日本防災共育協会 のホームページはこちら
経営者・起業でSDGsを取り入れることを悩み検討している方にむけて、アドバイスを行う資格です。
また中小企業経営者や税理士・行政書士などの士業、 一般社会人・大学生など、経営者にアドバイスを行ったり、就職活動に生かせる資格となります。

ESG投資(Environment:環境、Social:社会、Governance:企業統治)の潮流を受けて、大企業がサプライチェーンにもSDGsの取組みを求めるようになってきました。

各国、SDGsを取り入れない起業には融資を行わないという金融機関もあるほどになり、経営者にとってSDGsの取り組みは必要不可欠になっています。

その世界的な取り組みを「新たなビジネスチャンス」と捉え、どのように取り入れたらいいのか?と、ビジネスとSDGsとの関連性を伝えていく講座になっています。

現在、当協会アドバイスにより、コロナ禍でも売り上げを上げている飲食店・小売店が続出しています。

そして中小企業の中には、SDGsを活用した新たな製品やサービスの開発に力を入れ始め、企業のブランド化に成功した例も多数あります。

この講座では、SDGsの17目標の概要や背景などの総論、SDGsのコンセプトから各目標の課題、そして経営で外すことができない CSR(社会的責任)ESG(環境・社会・ガバナンス)ESG投資まで、広範囲学ぶことができます。

SDGsの経済・社会・環境の3側面「17のゴール」にそって バランスよく学び、
SDGsでリスクを回避し、ビジネスエデュケーターとして活動しましょう。

SDGsビジネスエデュケーターの資格取得講座を受けると

以下のSDGsビジネスエデュケーターの認定証が発行され、事業者へSDGsの経営アドバイスをして、SDGs宣言書の発行が出来るようになります。


SDGsビジネスエデュケーター認定証

「世界の共通目標」消費者・法人へSDGsアドバイスができる資格を取得♪

サンプル画像

SDGsアドバイス

就職活動や社内推進などで、活躍の場ができる。事業主として宣言する。


SDGs宣言の発行

SDGs宣言をしたいクライアントに「SDGs宣言書」を発行できる


———————-
認定資格について
———————-

受講後にテストの提出物をメールで送信し、返答をメールで提出していただきます。

確認後、当協会が発行する「SDGsビジネスエデュケーター」の認定書を、ご自宅にお送りいたします。


講座費用  

ビジネスエデュケーター資格講座:
 Zoomによるオンライン講座 4時間 
 14,300円(認定証代3,500円含む) 
   法人・団体様 割引

    ・10名以上 10%割引
    ・25名以上 15%割引
    ・50名以上 30%割引 

※法人・団体様受付で、講座日が同一が前提で個人払いも同率割引になります。
お申込み時に団体受付個人払いに☑をしていただきお申し込みください。