【資格取得講座】SDGsライフアドバイザー

SDGsライフアドバイザーについて

(SDGSライフアドバイザーは、一般社団法人 日本防災共育協会の認定資格です)


世界経済を消費者として捉える

SDGsは企業が経済構造の立て直しをすることなのですが、ボランティア活動の一部と考えていらっしゃる方が多いです。

様々な負の連鎖を断ち切り、世界的に経済の構造を正しく導き、地球を守り人が生きていくための活動です。

しかし、生活をしている消費者として、SDGsを知ることで、大きく世界は動きます。

消費者が商品やサービスを選んで経済が動いているからです。

教育の現場からは、「エシカル消費」の考え方や17の目標などの例を授業にも取り入れるようになっています。

エシカルな消費のススメや、食品ロスの問題と、消費者側にも多くの課題が与えられています。

海を汚さない!そのことひとつ取り上げても、消費者側に多くの影響を与えるのです。

今、世界では、生活に密着した「SDGsライフ」について、伝える人材が必要です。

「SDGsライフアドバイザー」の認定によって、一般消費者に国民にSDGsの啓蒙活動を行っていきましょう!

———————-
認定資格について
———————-

受講後にテストの提出物をメールで送信し、返答をメールで提出していただきます。

確認後、日本防災共育協会が発行する「SDGsライフアドバイザー」の認定書を、ご自宅にお送りいたします。
一般社団法人 日本防災共育協会 のホームページはこちら


講座費用

(★2022年9月から価格の改定(8,250円→9,900円)予定)

SDGsライフアドバイザー資格講座:
   3時間 8,250円(認定証代含む) 
   法人・団体様 割引

    ・10名以上 10%割引
    ・25名以上 15%割引
    ・50名以上 30%割引 

※法人・団体様受付で、講座日が同一が前提で個人払いも同率割引になります。
お申込み時に団体受付個人払いに☑をしていただきお申し込みください。